CEO AUDITION CEO AUDITION CEO AUDITION 人は誰でも社長にになれる

  • Facebook
  • Twitter

News

高等教育機関×CEOオーディション!大学に眠る“社長人材”のプロデュース!情報経営イノベーション専門職大学がパートナーに決定

2022.07.23

〜中村伊知哉学長が審査員、宮島徹雄局長がアンバサダーに就任〜

政府がスタートアップ創出元年と位置付けるなど、スタートアップ企業の輩出・成長に期待が高まっています。そのような中で、社長輩出プロジェクト「CEOオーディション」を運営する一般社団法人日本CEO協会(所在地:京都府京都市、代表理事:田中 千穂)が中心となり組織したCEOオーディション実行委員会は、情報経営イノベーション専門職大学(所在地:東京都墨田区、学長:中村 伊知哉 氏、以下iU)をパートナーに迎え入れ、同学長の中村 伊知哉氏がプロデューサー(審査員)、イノベーションマネジメント局局長の宮島 徹雄氏がアンバサダーに就任したことをお知らせします。

イノベーションを起こす社長を育てることを目的として、在学中に全学生が起業に挑戦することをコンセプトに掲げるiUだからこそ、社長が生まれ続ける仕組みづくりを目的として開催するCEOオーディションに共感いただき、今回のパートナーシップが実現いたしました。また、同時に「CEOオーディション」の決勝審査は、同学キャンパスでの開催が決定いたしました。


希望するiU在学中の学生がCEOオーディションに挑戦していただくことで、挑戦したい事業領域での創業の他、新規事業アイディアとのマッチング、社長募集案件・事業承継案件とのマッチングなど、社長デビューについて選択肢が広がる一助となれればと考えております。

  • CEOオーディションについて

社長を1人にしない経営体制を作り上げることは、社長輩出を加速させるための重要なテーマです。苦手分野を補完し合える仲間や、専門家のサポートや資金調達に強いチームを組織する仕組みなど、周囲の協力によりリスクを軽減することが可能となります。
CEOオーディションでは、①書類審査、②作文・自己PR動画、③グループ面談、④審査員に向けた決勝プレゼンテーションの4段階の審査、及び科学的な分析手法を用いて挑戦者の方の行動特性を見出していきます。全ての審査プロセスを通過した合格者一人ひとりに対して、挑戦したい事業領域での創業、新規事業アイディアとのマッチング、社長募集案件・事業承継案件とのマッチングなど、社長デビューに向けて手厚くプロデュースしてまいります。

  • CEOオーディションのこれから

CEOオーディションでは、地方や海外含め、眠った社長人材を発掘し、適材適所の活躍の場を提供することをテーマに掲げています。そのため、審査通過者のみならず参加いただいた方それぞれの行動特性に合わせ、財務責任者(CFO)や執行責任者(COO)としてのキャリアや、適正に合った分野の知識・スキルを学ぶ場の提供、コミュニティへの参加など、全ての方にメリットを享受いただけるステップをご用意してまいります。

  • 情報経営イノベーション専門職大学 学長 中村伊知哉氏 賛同コメント

『iUは「情報=ICT」と「経営=ビジネス」でイノベーションを起こし、在学中に全員起業に挑戦、就職率ゼロを目指す大学です。今、日本に必要なのは、自ら動き、物事を動かし、イノベーションを起こしていく「人材=社長」です。iUはまさに社長を育てる大学です。CEOオーディションの開催に全面的に賛同いたします。』

情報経営イノベーション専門職大学 学長 中村 伊知哉 氏情報経営イノベーション専門職大学 学長 中村 伊知哉 氏

<中村 伊知哉氏のプロフィール>
情報経営イノベーション専門職大学 学長
1961年生まれ。京都大学経済学部を卒業後、大阪大学博士課程単位取得退学。その後、MITメディアラボ客員教授や、スタンフォード日本センター研究所長、慶應義塾大学教授を経て、2020年4月よりiU(情報経営イノベーション専門職大学)学長として活躍。「新版 超ヒマ社会をつくるーアフターコロナはネコの時代―」「コンテンツと国家戦略」など著書も多数。

【アンバサダーに就任した宮島 徹雄氏】 

情報経営イノベーション専門職大学 宮島 徹雄 氏

<宮島 徹雄氏のプロフィール>
情報経営イノベーション専門職大学 事務局長
関西学院大学経済学部卒業。1991年、株式会社リクルートに入社し、11年間、教育機関広報部に在籍。2006年に辻調グループに転職。08年に本部長に就任。その後、辻調グループ3校の副校長を兼務。2016年、東証一部上場企業株式会社エアトリに転職し、ITオフショア開発事業部管掌役員となる。2020年には、学校法人電子学園理事、iUの事務局長を務めながら、iUの事業会社であるi株式会社代表取締役も兼任。現在も上場企業をはじめ、ベンチャー企業など複数社の顧問・アドバイザーを務める。

  • 賛同いただけるスポンサー・パートナーを募集しております。

CEOオーディションでは、『人は誰でも社長になれる』というメッセージにご賛同いただき、 共に意志や情熱ある方を社長人材へと成長させてくださるスポンサー・パートナーを募集しています。CEOオーディション実行委員会とともに本企画を盛り上げていただけたら幸いです。
将来的には東京だけではなく、全国各地で年複数回開催します。開催を重ねるごとに、出場者のデータが蓄積されていき、社長人材に特化したデータベースに成長します。

  • 賛同パートナー一覧

CEOオーディションには、教育機関や一般企業など様々な分野の方に賛同いただいています。

■教育機関


■一般企業

  • CEOオーディション開催の流れ 1次審査:応募書類による審査(オンライン)

2次審査:作文・自己PR動画による審査(オンライン)
3次審査:グループ面談による審査(オンライン)
決勝審査:審査員へのプレゼンテーション(対面)


<審査スケジュール>
募集期間    ・・・ 6月30日(木)〜8月31日(水)
1次審査    ・・・ 9月1日(木)〜9月10日(土)/結果発表:9月11日(日)
2次審査    ・・・ 9月12日(月)〜9月25日(日)/結果発表:10月9日(日)
3次審査    ・・・ 10月10日(月)〜10月29日(土)/結果発表:10月30日(日)
決勝審査・発表 ・・・ 11月上旬

※1決勝審査・発表の日程は確定し次第公式HPにてお知らせします。
※2審査スケジュールの進行状況に合わせて変更となる可能性がございます。

【開催概要】

名称:CEOオーディション
期間:2022年6月30日〜2022年11月上旬
公式サイト:https://www.ceo-audition.com
主催・運営:CEOオーディション実行委員会/一般社団法人日本CEO協会
参加費:無料
参加条件:社長になりたい意志と情熱をもつ方

※交通費や宿泊費などの実費は各自のご負担となります。
※ビジネスプラン不要、経験・年齢・地域不問

  • 一般社団法人日本CEO協会について

法人名:一般社団法人日本CEO協会
所在地:〒600-8090 京都市下京区綾小路通烏丸東入る竹屋之町251番地2 ナカムラビル2F
代表者:代表理事 田中 千穂
設立 :2019年3月

Back to Index